Appendix

プロファイル

ドン底の今はハヤテ君
ナギちゃんまで、後1,000FXP
イスミさんまで、後1,500FXP
ヒナギクさんまで、後2,500FXP
マリア様まで、後5,500FXP

収支曲線グラフ

全収支曲線
2008.08
2008.07
2008.06

E-Gold 換金サービス

ACR WEB

ブログパーツ

World Clock

AEST(GMT+10) JST(GMT+9) WET(GMT) EST(GMT-5)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    • コメント : -

    当然ですが、この記事の内容は、必ずしも、目にした方にとって都合がいいとは限りません。
    全てに言えることですが、使える使えない、は、自分のスタイルに合うか否か、に著しく依存します。
    また、それなりに調査をしたりもしていますが、99.89%、当方の主観に基づいている可能性があります。
    更に、アフィリエイトへのインセンティブ、労力に対する寄付など、一切の例外なく第三者からの「対価」を得る行為への流用の一切を禁じます。

    EA稼動から2度目の約定

    やっと、と言うか、毎日のように Stop Order を置いているんですよね、今月に入ってから。
    約定率の悪さがネックですが、今朝方も無事に約定、しました。
    ただ、あまり美味しくないタイミングに見えたので、Limitに届く前に、結局、微益で決済です。
    後悔先に立たず、といいますか、それなら、ロールオーバー前にクローズしていればよかったな、と。
    +10pipsが限度の状態で、ロールオーバー後まで粘って、+10pips-14.00swapで決済できたところを、+5pips-14.00swapでしたからねぇ^^;
    ちなみに、ケーブルです、もったのは。
    でも、FXDD、前回のユーロ/円の時にも思ったことなんだけど、MarketInfoで取得したswapポイントと、実際のスワップの付き方がおかしく見えるのは、スワップの決定額の計算ミスなのかなァ…。
    FXDDは"in the margin currency"だから、AccountCurrency()で帰ってくる通貨での金額になるはずなんだけど…勘違いしているのか、もしかして…。

    当然ですが、この記事の内容は、必ずしも、目にした方にとって都合がいいとは限りません。
    全てに言えることですが、使える使えない、は、自分のスタイルに合うか否か、に著しく依存します。
    また、それなりに調査をしたりもしていますが、99.89%、当方の主観に基づいている可能性があります。
    更に、アフィリエイトへのインセンティブ、労力に対する寄付など、一切の例外なく第三者からの「対価」を得る行為への流用の一切を禁じます。

    現状…

    なんか2週間ぶりになっちゃいました。
    その間、ちょっと、相場の動きに翻弄、と言うか、レートの動きとリズムが崩れて手も足も出ない、って状況でした。
    なので、ここのところ、EAの再開発に力を入れてました。
    結構なレベルに持っていけたものもあるんですけど、ちょっと、納得できないタイミングでのエントリーも多いし。
    で、フィルターを入れたら入れたで、上手くフィルターが効いてないのか、効きすぎなのか、なんでこのタイミングで…ってのが、やっぱり多すぎるんですよね^^;
    で、フィルターを強化すればするほど、デメリットにベクトルは向いてしまうし…。
    どうしても鬼門は、相場の性格が変わったタイミングなんですけど…。
    そうなってしまうと、いくら右肩上がりでも、突如として右肩下がりになってしまうし…。
    それでも、先日、3月初めから稼動させていたEAで無事ポジションが取れ、利益確定に今朝なりました。
    多分、売買履歴を出せば、だれでも簡単にコピーできる、とは思うんですけどね。
    ちなみに取ったのは、EUR/JPYのショート×1でした。
    ポジションを持つためのロジックをもう少し、考慮すれば、もっと、エントリー率も上がるし、利益にも繋がると思うんですけどね。
    さてさて、年度も末日、明日から新年度、って時期ながら、次の更新はいつになるか^^;

    当然ですが、この記事の内容は、必ずしも、目にした方にとって都合がいいとは限りません。
    全てに言えることですが、使える使えない、は、自分のスタイルに合うか否か、に著しく依存します。
    また、それなりに調査をしたりもしていますが、99.89%、当方の主観に基づいている可能性があります。
    更に、アフィリエイトへのインセンティブ、労力に対する寄付など、一切の例外なく第三者からの「対価」を得る行為への流用の一切を禁じます。

    スプレッド…

    昨日は、あまりにも値とびが酷すぎました。
    モニターしている時で、最高で10pipsぐらいレートが飛んだか、とてもじゃないですけど、トレードできる状態じゃなかったです。
    それだけ、流動性が低下している、ってことなんでしょうね。

    さて、昨日のFX-TSのスプレッドについて。
    さすがに今の相場状況だと、スプレッドは広めでした。
    もし、3~pipsの業者(2pipsもか?)なら、通常スプレッド内に業者益を含めているから、多少のインターバンクレートの拡大には耐えられるだけなんですけどね。
    それを、1pips程度の実質、スプレッドに業者益を含めていないに等しい業者で、スプレッドを抑えろ、なんていうのは、ねぇ…。
    なんつうか、FX-TSのスプレッドの広がりに不満を平気で言っているお子様があまりにも多すぎるな、と。
    スプレッドの不安定さが不満なら、標準的な2~3pips業者を選べばいいんじゃないでしょうか。

    当然ですが、この記事の内容は、必ずしも、目にした方にとって都合がいいとは限りません。
    全てに言えることですが、使える使えない、は、自分のスタイルに合うか否か、に著しく依存します。
    また、それなりに調査をしたりもしていますが、99.89%、当方の主観に基づいている可能性があります。
    更に、アフィリエイトへのインセンティブ、労力に対する寄付など、一切の例外なく第三者からの「対価」を得る行為への流用の一切を禁じます。

    米国サマータイム開始

    すっかり忘れてましたが、今朝から、米国のサマータイム時間でしたね。
    この後、10月31日まで夏季時間での相場チェックが必須になります。
    一方で、欧州サマータイムは3月31日の取引開始時間から10月24日までです。
    MT4業者でエントリー時間を意識しているEA等は、要注意、でしょうか。
    ちなみに、今朝から実行を開始したEAは欧米夏季時間をしっかりと意識させてます。
    エントリー回数が著しく少ないですけど…。

    当然ですが、この記事の内容は、必ずしも、目にした方にとって都合がいいとは限りません。
    全てに言えることですが、使える使えない、は、自分のスタイルに合うか否か、に著しく依存します。
    また、それなりに調査をしたりもしていますが、99.89%、当方の主観に基づいている可能性があります。
    更に、アフィリエイトへのインセンティブ、労力に対する寄付など、一切の例外なく第三者からの「対価」を得る行為への流用の一切を禁じます。

    がっくし…

    動かすスクリプト、間違えた…。
    US$-271.00とか冗談以前の問題やな、ほんと…。
    おかげで、ホールドしてたEUR/USDがなくなったのが一番大きいけど、Close By用のポジションも全て個別決済になってくれたし…。
    無意味なマイナスがUS$-50.00近くあったし…。
    ちょっと、立ち直れそうにないので、週間のトレード記録は、暫くしません。
    いちおう、現在のBalanceは、US$300.79で、もう一度仕切りなおし…。

    当然ですが、この記事の内容は、必ずしも、目にした方にとって都合がいいとは限りません。
    全てに言えることですが、使える使えない、は、自分のスタイルに合うか否か、に著しく依存します。
    また、それなりに調査をしたりもしていますが、99.89%、当方の主観に基づいている可能性があります。
    更に、アフィリエイトへのインセンティブ、労力に対する寄付など、一切の例外なく第三者からの「対価」を得る行為への流用の一切を禁じます。

    Appendix

    カレンダー

    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -

    特別リンク

    PTR/PTC/ASP

    LuxuryMail

    検索エンジン

    Google

    ブログ検索

    BeGood

    OrangeAd

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。